健康な状態とは

健康な状態とは

健康な状態とは

私達は日頃から健康を意識した生活を送っています。

 

しかし「健康」とはどんな状態を指しているのでしょうか。

 

WHO憲章では「健康とは、病気でないとか、弱っていないとかいうことではなく、肉体的にも、精神的にも、そして社会的にも、すべてが満たされた状態にあることをいいます。

 

(日本WHO協会訳)」とあります。

 

どちらかというと体の面での事を健康とする事が一般的となっていますが、実はそれ以外の要素も重要だという事がわかります。

 

世界の基準で考えれば社会的に恵まれている点の多い日本においては体同様に精神的な健康を重視する必要があると言えるかもしれません。

 

より具体的に健康な状態について考えてゆく場合、病気や怪我などが無い事が大前提となるでしょう。

 

精神的な病についても同じです。

 

しかし病とまでは言えなくても「なんとなく体が重い」「疲れがとれない」「元気が出ない」このような状態は健康だとは言い難いかもしれません。

 

またパワハラやセクハラ、いじめ等に遭っている場合は精神的に不健康な状態だと言えます。

 

特筆すべき点は、この場合、これらの被害を起こしている側も精神的に不健康な状態であると言う事です。

 

このようにわかりやすい例えの他にも目に見えにくい、健康を阻害する要件はいくつかあります。

 

例えば大量の紫外線や大気汚染等です。このような環境も体に様々な影響を及ぼすからです。これらは個人レベルで解決する事が出来ません。

 

しかし個人レベルでの改善努力は必須となります。

 

現代における「健康」とはとても身近なようで、実はとても難しい問題なのです。

 

永久的に追い求める理想なのかもしれません。


ホーム RSS購読 サイトマップ